本文へスキップ



平成28年(第39回)隅田川花火大会実施計画概要


1 趣  旨
  伝統の両国川開き花火大会を継承する行事として、広く庶民に親しまれている隅田川花火大会を昨年に
 引き続き開催し、都区民に潤いと憩いの場を提供しようとするものである。

2 日  時
  平成28年7月30日(土) 午後7時5分〜午後8時30分
  荒天のため実施できないときは翌7月31日(日)に順延し、両日とも実施できないときは中止する。
 なお、雨天など実施の可否が確定できない天候の場合は当日の午前10時に、荒天などの場合には当日の
 午前8時に、それぞれ実施の可否を決定する。

3 実施区域(打ち上げ場所)及び打ち上げ業者
   第一会場 桜橋下流 〜 言問橋上流  (株)丸玉屋小勝煙火店
   第二会場 駒形橋下流 〜 厩橋上流 (株)ホソヤエンタープライズ

4 打ち上げ玉数
   第一会場  約 9,350発
   (コンクール玉200発を含む)
   第二会場  約10,650発         合計  約20,000発

5 花火コンクール
 (1)実施会場  第一会場
 (2)参加業者
    両国花火ゆかりの業者7社及び国内の代表的な花火大会において、優秀な成績をおさめた
    業者3社の計10社
 (3)細  目
    「隅田川花火大会花火コンクール実施要領」及び「隅田川花火大会花火コンクール審査要領」による。

6 市民協賛の実施
 (1)協賛者会場、協賛金額および募集口数
   ア 墨田区側両国親水テラス(蔵前橋〜総武線鉄橋間のいす席)
     1口6,000円、1,850口程度を募集(1口につき1名を招待)
   イ 台東リバーサイドスポーツセンター野球場(ビニールシート席)
     1口7,500円、1,550口程度を募集(1口につき5名を招待)
   ウ 台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場(ビニールシート席)
     1口7,500円、500口程度を募集(1口につき5名を招待)
   エ 台東リバーサイドスポーツセンター野球場(ビニールシート団体席)
     1口30,000円、100口程度を募集(1口につき22名を招待)
 (2)細  目  平成28年「隅田川花火大会市民協賛実施概要」による。

7 大会本部等
  大会本部、第一会場本部、第二会場本部、水上本部、地区本部、警備本部、警戒本部、救護所を適切な
 場所に設ける。

8 観客数及び自主警備体制
  第一会場、第二会場を通じ観客数は、95万人と推定する。
  車両通行禁止区域及び立ち入り禁止区域については、自主警備委員を配置してその警備にあたる。
 自主警備委員には、地元町会、ボーイスカウト、都・区職員等をあてる。

9 主  催
  隅田川花火大会実行委員会  会長  鈴木 栄治

10 後援・協賛
  読売新聞東京本社、テレビ東京、三井不動産、アサヒグループホールディングス他

11 実行委員会事務局
  〒110−8615
   東京都台東区東上野四丁目5番6号(台東区役所観光課内)
   電話番号 (代表)5246−1111 内線3366、3333



ナビゲーション


トップページ
道路地図
注意事項等
花火大会プログラム
花火打上 会場近景
両国 花火資料館
花火大会 写真館
昭和 花火大会
歴史 花火資料
ENGLISH GUIDANCE
海難防止につてい
協賛・協力一覧
花火大会実施計画要項
バナー広告利用規約
サイト仕様説明
トイレマップ

バナースペース

〒110-8615
東京都台東区東上野4-5-6
   台東区役所観光課内

TEL 03-5246-1111